ウィキペディア、フリー百科事典から

商品の説明

内容紹介

「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」に続いて
クリント・イーストウッド×セルジオ・レオ?ネ監督が放つ、
必見のマカロニ・ウエスタン!



ジョー…クリント・イーストウッド
トゥーコ…イーライ・ウォラック
セテンサ…リー・バン・クリーフ

監督:セルジオ・レオーネ
製作:アルバート・グリマルディ
音楽:エンニオ・モリコーネ

●字幕翻訳:宍戸 正


南北戦争の混乱の中、巷で話題になっていた20万ドルを盗み隠した男の死に際に遭遇したジョーはただ一人その隠し場所を聞くことに。だが彼のまわりには軍隊、賞金稼ぎ、賞金首の悪党、それぞれの男たちの欲望が渦巻いていた。果たして20万ドルは本当にあるのか、そして最後に手にするのは…?

Amazonレビュー

   前作『夕陽のガンマン』でマカロニ・ウエスタンの頂点をきわめた名匠、セルジオ・レオーネ。彼がクリント・イーストウッド、リー・ヴァン・クリーフ、イーライ・ウォーラックなどの豪華スターを主演に迎えて製作した、痛快ウェスタンである。
   南北戦争末期のニューメキシコ、テキサスを舞台に、盗まれた南軍の大金をねらって、3人の流れ者が三つどもえの強奪戦を繰り広げる。練りに練られたストーリー展開、主演3人のキャラクターも絶妙で、いまだ多くの熱烈なファンをもつカルトな1本。あのクエンティン・タランティーノが、『パルプ・フィクション』のなかで、本作の台詞のパロディーを披露しているのは有名な話だ。
   音楽は前作に引き続き、エンニオ・モリコーネが担当している。(山内拓哉)

%Pseudo_Original_Content%